読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1.わたしのこと。

(所要時間5分)

はじめまして。

Xジェンダー(無性)のえまと申します。

いくつかの精神病を抱えてみたり、将来に絶望したりなどしつつ、それでも地べたを這いずりながら必死に生きているポンコツです。

Xジェンダーとして生きるなかで気づいたことや、感じたこと。その他精神病に関しての事柄などを、ちまちままとめていきたいと考えております。これをきっかけに、「へえ、Xジェンダーなんてものがあるのか。色々な人がいるんだなあ。」なんて思っていただけたら、知っていただけたなら、私はとても嬉しいです。

 

Xジェンダーとは

  • 心の性が、男性、女性のいずれでもないと認識している人。
  • Xジェンダーには、大きく分けて4つの種類が存在する。
  1. 中性……男―――――🌟―――――女
  2. 両性……男 🌟――――――――🌟 女
  3. 無性……男  ――――――――――  女        [壁   🌟
  4. 不定……男  🌟―――🌟―――🌟  女        [壁   🌟

 

これでいうところの、3番に私は属しています。普段の格好は男装~マニッシュ的な系統で、髪もメンズショートです。認識としては、「自分のことを男とも女とも思えない。完全な男になりたいわけではないけど、少なくとも女として生きたいとは思えない」…といった感じです。自分でも、訳がわからないです(笑)

 

性指向(性対象)は…以前まではパンセクシュアル(全性愛)だったのですが、うつ病になってからすっかり性欲が消えさってしまい、今となってはよく分からなくなっています(笑) 性嫌悪でもあるので、それの影響も強いかと思います。

 

その他の自己紹介

うつ病を患っており、ひどいネガティブ思考です。斜に構えた目で世間を見ているので、トゲのある物言いをすると思います。もし、ご気分を悪くさせてしまったらすみません。どうぞよしなに。